Twitter / unepist

チキンタツタ買って食べた こんな味だったっけな (T/O)

(T/O)
[PR]

# by unep | 2009-10-04 15:02 | 日記

『マッピー』用ボーダー

ちょっと長く間が空いてしまいました

どうもunepです。まだ生きてます。
昨晩は同期3人と一緒に,立川にあるメキシコ料理屋さんに行ってきました.

「TAQUERIA CANTINA」(タケリア キャンティーナ)
http://www.yz-dining.jp/taqueria/

やっぱトルティーアは焼きたてだと美味しさが違いますね.
このお店はメキシコビールやテキーラが揃っているのでお酒を飲む人もOKですし,料理もなかなか美味なので(といっても,大味なものが多いですが)大勢で楽しめるのでないかと思います.

さてさて,このお店の注目はテキーラのバリエーションの多さ.
フレーバーの付いたもの,熟成(?)の年代によってシルバー,ゴールドと分かれているもの・・・エトセトラエトセトラ.中でもインパクトがあるのは「グサノロホ」というテキーラ.こいつには,テキーラの原料にくっついている虫(いも虫みたいなの)がボトルに丸々1匹入ったまま熟成されています.琉球のハブ酒と同じような感じで,いい味が出るのだとか.
ただし,高いものは1杯5000円するので(グサノロホは800円だし,テキーラは安いもの蚊ら高いものまでのレンジが広いお酒です)ご注意を.


惜しむらくは―1~2年前に,同じく同期と行って以来なのでうろ覚えですが―ちょっと料理のボリュームが小さくなった(かも?)こと.ナチョスにかかっているチーズの量とか,一口サイズになっちゃったトルティーア(食べやすくなったともいう)だとかね.
ナチョスなんかはドリトスと,パック入りのサラダと,アボガド,チーズが用意できれば,レンジで簡単に”それっぽいもの”が作れますのでいかがでしょうか.
[PR]

# by unep | 2009-06-13 05:11 | 日記

『マッピー』用ボーダー

Salyu Merkmalツアー追加公演@CCレモンホール

同期に誘われてSalyuのライブを観てきました(このツアーを観に行くのは2回目).
彼女のライブを観るのはこれでもう何度目か.数年前は観る度に歌唱力が上がっていることに驚かされていましたが,ここ数回は歌唱力のアップよりもアーティストとしての表現が変化していく様に心を奪われる感じです.
唄い方は,初めて観た時とくらべて,かなり変化した気もするし,ここ数回はいかにパワーを抑えて唄を表現するかというあたりに重点を置いているような印象.あくまでも印象だけど.
実際,裏声で声量を出せば音が抜けて唄えるところを,そのままの声でカバーするのだから,こちらのほうがはるかに難しい.これは,本人の体形が変わったことも大きいのかな?

今回のツアーは,これまでの集大成といった感じで,すべての楽曲をほんとうに惜しみなく演奏しているのですが,聞いていて何回鳥肌が立ったことか.とくに彼女にとっての転機になった『リリィシュシュのすべて』からのカットインとなった「RELOAD」の文字が背景の映像に映し出されるあたりは何度見ても圧巻.
これまでのファンに向けた演出をこんな風にさりげなく入れつつ(たぶん知らない人が見ても違和感はないはず),ベスト盤から入った方でも楽しめるような選曲なのは,相当考えたのだろうなぁと思いました.

さてさてライブの感想はこのくらいにしておき,今回のCCレモンホールはツアー最終公演ということで素敵なサプライズが用意されていました.アンコール後に舞台の袖で立ち止まり花束を手に取った彼女が,ツアーの締めくくりにと共演を願い出たのは・・・というか

小林武史が出てきやがった!

最後の最後に,ライブではやらなかったDialogを小林武史のキーボードとのセッションで演奏.
バックバンドのKB:Sunnyさんには悪いけれど,やはりSalyuと小林武史って組み合わせは特別です.Salyuの唄い方にも楽曲へのリスペクトが色濃く出てくるからなのかも?
以前にどこかのライブで彼女が言っていたのですが,ほんとうに楽曲に恵まれたアーティストなのだと改めて思いました.

さてさて,次はどこのステージで観ることになるのやら.
[PR]

# by unep | 2009-04-25 14:47 | 音楽

『マッピー』用ボーダー